おなかにいっぱい、あやかしの種:佐藤沙緒理

おなかにいっぱい、あやかしの種:佐藤沙緒理

「おなかにいっぱい、あやかしの種」の作者・佐藤沙緒理さんは、この作品のほかにも、「見つめて恋してつかまえて」「コイ☆ヒメ」「禁断Lovers」「禁断は〜れむ」「リリィがヤラせてあげる」など、数多くの人気作品を手がけています。

 

↓↓↓タップしてね↓↓↓

 

 

人の姿に化けて、人の中にまぎれて暮らす、人ではない生き物をあやかしと言い、ヒロインの少女・あかるには、あやかしの姿が見えるのでした。

 

その能力によって、あやかしの精液を集める仕事を手伝わされることに。
あやかしの精液を集めるには、あやかしに襲われて、おなかの奥までたくさん中出しされることだったのでした・・・

 

ストーリーの設定もすごくエッチな設定になっています。
そして、この作品のエッチの対象者がなんと、人間ではないのです。

 

生身の人間があやかしによって犯されるシーンが沢山描かれた作品です。

 

ファンタジー要素もあり、濃厚なエッチシーンも描かれているので、男性にも、女性にも楽しめると思います。

 

1話では、ヒロインのあかるが、自分の能力について知ることになり、精子集めを手伝わされるところからスタートします。
序盤からエッチなシーンは見所ですよ!

 

2話では、精子集めの方法を聞かされます。
1話であかるは、狼の格好をしたあやかしに襲われそうになったところを、謎の美少女・リンによって助けられる。
リンもまたあやかしの一人で、リンに前回の狼との交尾を頼まれるのでした。

 

しかし、あかるは処女。
そこでリンがあかるの初めての相手になるのでした。

 

3話では、リンに手ほどきをされたあかるが、犬上君と呼ばれる狼のあやかしを誘惑するシーンになります。
実は犬上君は、あかるのことが大好きだったのです。
そんなあかるに誘惑され、とうとう理性が崩壊される瞬間が見所です。

 

4話では、あかるは犬上君に4時間の長時間セックスをさせられます。
無理やり犯されるシーンに大興奮!!

 

5話では、肉のかたまりがあかるを犯します。
なんともエグイ・・・でも、心強い味方が出来て、ほっこりした終わりを迎えます。

 

6話では、イケメンではありますが、生首とのセックスシーン。
性癖を持つ生首の精子を集めることが出来るのでしょうか。

 

7話では、イケメン生首の正体が明らかになります。
そして、精子が欲しければ、リンとあかるのレズプレイを見せろと要求されるのでした。
リンはノリノリです。
そして、興奮のレズプレイは見所ですよ。

 

8話では、あかるはリンに言われたように、あやかしに慣れるために、いろいろなあやかしとの関係を持ちます。
リンはあかるのことを利用しているのでしょうか。

 

9話では、あかるはホストクラブへ連れ去られます。
しかも、全員あやかしのホストクラブなのです。
あやかしだらけのホストクラブで、どんなエッチを繰り広げるのでしょうか。

 

10話では、あかるの心情に変化が・・・
囚われて大勢にレイプされているシーンも見所です。

 

「おなかにいっぱい、あやかしの種」は、現在18話まで配信されています。

 

いろいろなあやかしが出てきて、あかるが犯されていきます。
そして、精子集めはどうなっていくのでしょうか。
リンとあかるの関係にも注目です。

 

「おなかにいっぱい、あやかしの種」はコミナビで楽しむことが出来ます。
コミナビでは、この作品のほかにも、任期の作品が沢山楽しめるので、まだ利用したことがない人にも、ぜひオススメです。
いつでもどこでも、家族にバレずに楽しむことが出来るのも、魅力の一つとして言われています。

 

「おなかにいっぱい、あやかしの種」のイラストタッチはすごく可愛くて、エロくて、物語の世界観に引き込まれやすいと、口コミでもすごく評判の高い作品です。

 

まだ読んだことがない人にも、オススメの作品です。

 

↓↓↓タップしてね↓↓↓

ホーム RSS購読 サイトマップ